Jumble Cabin 2nd

不況で挫けそうになりながらも浪費を続ける駄目管理人のブログ・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地上でじたるほーそー・・・

 地デジ放送、最近PRも本格化して来ました。
デジアナとかなんかよく判らん局アナ出してみたり、某ジャニーズ5人組のメンバーの1人起用したりと力がはいって参りました。
実際、多くの都市部で既に或いは近々視聴可能となっているようです。
で、↑のPRの内容も、
「地デジ見てねー」
というよりは、
「2011年にアナログ停波するんで、ヨロシク!」
とやたらと言っておりますが・・・





んな事は知っとるわい!!


そやからどないせえっちゅうねん?!!

えー、白状しますと、ワタシの住んでいる所は山間部の田舎、というかド田舎です。
いわゆるTVの難視聴地域とういやつです。
家の屋根にUHFアンテナ上げてもなーんも映りません・・・
山の上に共同で(ワタシん所は200軒程かな?)アンテナ設置してVHFの有線で視聴しています。
地デジ対応の話は未だにありません。
先日も新聞(県内地元紙)に現状のままだと2011年までに対応が間に合わず、TVが見られない可能性がある地域がかなり有ると載っていました。
行政などもこの問題についてはどうも消極的です。
理由は費用面でしょうね。
現在の設備を地デジ用に改修しようとすると、相当な金額が必要らしいのです。
現在の設備の時は(もう何十年も前の事)NHKなんかが積極的にやってくれたみたいですが、タイミングの良過ぎる民営化論(金出すのが嫌だから?)等で今回は難しそうですね。
対応が万全ではないのにアナログの停波だけ決めてしまった事も納得がいきませんね。
前々からわかってた事なのに結局見てみぬフリをした訳です、勿論我々住民も含めて・・・
都市部の方々からすれば
「そんな事知らんがな!勝手にせいや」
となるのかもしれませんが、いくら僻地や離島でもTV無しってのは流石にツライです。
高齢化の進む田舎程、情報源としてのTVの役割は大きいですし。
 
結局自己負担という事になるんでしょうか。
何でも自己努力?こんな事にまで例の歪んだ小○首相流ですか?
そりゃあ何も負担ゼロでやれ、とかは思っていませんが、こういう現状を見るとデジタル化のメリットが全然見えてこない訳です。
無理やりシステム変更されて、要らぬ負担を強いられるだけ(というか目的はそれか?地デジ化特需に関わる利権・・・)で、別にアナログのままでええやん、と思ってしまいします。

それでも紙面によると、ようやく対応に動き出した自治体等もあるようです。
費用面や日程等、なんとか話がまとまって2011年には間に合えば良いのですが・・・

もう5年足らず、あっという間にやって来ますから。

HDDレコーダーは地デジ対応にするべきか・・・けど5年も経ったら壊れそうやし・・・








テーマ:雑記 - ジャンル:日記

コメント

地デジ

確かに問題デスねえ・・・。
拙者の地域も切り換えによる電波障害が日に日に進行中で、TV画質の低下がひどい状態デス。
なんとかならんもんデスかいのう~・・・。

  • 2006/06/22(木) 01:46:10 |
  • URL |
  • ようかん #sO8pSamE
  • [ 編集]

こちらにもコメントが!

ようかんさん、ありがとうございます!!
やっぱり切り換えによる電波障害とかあるんですねー。
画質が落ちるのもツライですよね。

地デジは結局は1部組織の利権活動に巻き込まれているだけのような気がします。
最近だと寝耳に水の火災報知機の設置義務化とかね。



  • 2006/06/23(金) 00:06:00 |
  • URL |
  • Yori-yan #vnptf3zk
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jc2nd.blog48.fc2.com/tb.php/120-071b74d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad










無料カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。