Jumble Cabin 2nd

不況で挫けそうになりながらも浪費を続ける駄目管理人のブログ・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BLOOD+ Episode43 こころ乱れて

 メインの内容はハジとソロモンによる小夜争奪戦だった43話。
その間にちまちまと伏線が張られ、相変わらず残り話数大丈夫かいな?です。

今話は書くのが難しいなー・・・





 という訳で今回は駄目です・・・??
余りの暑さにだだでさえ遅い脳ミソの回転数が更にダウン気味な事も有りますが、今回の内容は感想書くにはワタシが最も苦手とする部類でして・・・
ぶっちゃけ恋愛的要素の感想は敢えて公開しない方がいいかなとも思ったりします。
どうしても主観性が強くなるので読んで気分を害される方もおられるでしょうし・・・
といいつつ、以下ソロモンファンの方は見ないほうがいいかと。



・ソロモン(以下迷彩)

見ていて痒ーくなりそうなベタベタな演出とクサイ台詞で小夜の気を惹くのに賢明でございましたが、結局はお坊ちゃんキャラだったのかと思えてなりません。
映画やドラマなんかで出てくる相手に一方的に与え続けるタイプってやつですな。
全てあなたの望みのままに、そんな感じのヤツ。
上手く言えんけど、ハジのそれとは違うんですよね。
そんな至れり尽くせりのソロモン猛アタックですが、
それでは相手(小夜)の自尊心を壊してしまいかねないと思うのですが。
ソロモンの気持ちも分かりますが、小夜とハジの長年の関係はそんなにヤワなもんではないでしょうし(例の約束の事含め)。
今回のソロモン、ちとばかし強引過ぎたようですね。
(解除)

・プレゼン終了
いくら軍施設内とはいえあれだけの民間人の犠牲をどう世間に説明するのか疑問ではありますが、コープスコーズ完成形は実に良い出来映えだったようです。
グラント「フフフ・・・」
そして・・・
アンシェルの不敵な笑み、これは一体?

この瞬間、アンシェル的抹殺者名簿にグラント追加決定?

台詞はなかったですが「コイツももう用済みだな」って顔していましたから。
ゆくゆくは全てを我が掌中にといったところでしょうか。

・ネイサンの素顔
実は誰よりもディーヴァへの忠誠心というか思いが強いのはネイサンなのかなと。
アンシェルは裏有りそうやし、ソロモン、カールは論外(失礼)?。
ジェイムズは本当に忠誠のみな感じですし。
ネイサンは真にディーヴァの支えになろうとしているようにも見えます。
だ・か・ら
「邪魔するなよ!!」
例えそれがアンシェルだとしても。

・補足
ハジ、羽根生えた!!
しかも服にそれ用のスリット入ってたんじゃあないかというくらい破れることなく自然に。
これでOPの謎は解明。

次回ソロモン爆弾発言により小夜はどうなるのか?

そしてモーゼス以下シフ達の運命は?

うーん、ズタボロ感想やな・・・
やっぱりこっち系の話は向いてないね。

テーマ:BLOOD+ - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jc2nd.blog48.fc2.com/tb.php/142-7520193b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad










無料カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。