Jumble Cabin 2nd

不況で挫けそうになりながらも浪費を続ける駄目管理人のブログ・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BLOOD+ Episode50 ナンクルナイサ

 いよいよ最終回となりました。
これでレビューも書き納めでございます。
シリーズを通しての感想も混ぜつつ・・・

ではどうぞ。



 先日も書きましたが、1番無難な終わり方になったんではないでしょうか?
お陰で多少強引気味でベタな展開となった部分もありましたが・・・

個人的には死んだ(筈?)のキャラが実は生きていた的展開は余り好きではないのです。
まぁ、今回は死亡が確認された訳ではなかったので別に構いませんがね(笑)
そうなってしまったらファンタジーですが・・・

・アンシェル・ゴールドスミス
生きていましたよ、雷程度では足りませんでしたか。
しかも肝心な所で邪魔してハジを巻き添えにするというベタな展開。

翼手を最も利用し尽くそうとした人類にとっても翼手にとっても悪役というあり意味マスター・オブ・ラスボスでしたな。

・ネイサン・マーラー
この人も生きっとたで。
恐らくディーヴァの子達が成長するまで何処かでひっそりと生きて行くのでしょう。
いや、ひっそりということは無いか?

・ハジ
最後にやっと自分の感情を出しましたね。
女王とシュヴァリエの関係で無ければ彼にも違った展開が待っていたのかも知れません。

・宮城カイ
ただのヤンキー小僧が見事な男前に成長しました。
彼の先にはいつも故ジョージの背中が見えている様でした。
1番変化と言うか成長したキャラだったのではと思います。
眠り周期の小夜をも守りつつ、きっと故ジョージみたいなカッコイイちょい悪?オヤジになってくれると思います。

・音無小夜
めでたく沖縄へと帰還果たして、その後どうなるのかと思っていたのですが、翼手の運命には逆らえませんでしたね。
最後はカイの背中でひっそり静かに眠りに就く、いいシーンでした。
色々有りましたしたが結果として周りに支えられて幸せだったんではないでしょうか。
ディーヴァにもカイ達のような家族が居たら・・・と改めて思いました。

・赤い盾一同
ジュリアさん、いつの間に?
喜ばしい事なんですがやっぱりお約束ネタっぽく見えてしまいました。

ルルゥも延命できて良かったねと、トマトン愛飲だそうです。

岡村、謝花コンビはそのままくっついたみたいです・・・

・サンクフレシュ
ミスター・ヴァンは表向きの責任全部負うハメになりましたな。
かつての部下、アーチャー氏にみっちり取り調べされる事でしょう・・・
このオチは流石に強引過ぎた気もしますが。

・合衆国は偉大なり(脱線ネタ)
確か戦争がテーマだったこの作品、戦争=アメリカ、紛争有る所にアメリカ有りということでしょうかね?

NYでオプションD発動、自作自演のテロ行為。
現実に対しても色々と含みを持たせているような感じです。
9・11の後というタイミングが余計にそう思わせてくれました(こちらも色々と噂されていましたからねー)
力を維持しようとするほど自分も傷つく諸刃の剣。
この国(とういか世界)の今の現実なのかもしれません。
強大な力を持つもの程自らに厳しくなければならないと思います。
暴走しても誰も止めてくれないからね。


今春より、途中参戦ではありましたがここまでBLOOD+感想を上げる事ができました。
正直、ブログも初めてで、まして毎週定期更新というのは大変でした。
ですが、他のブログ様なども参考にさせて頂いてなんとか続ける事ができました。
何よりも
毎回読んで下さった方々のお陰でございます。

本当にありがとうございました。
最後に何かコメントなど頂けると嬉しゅうございます。

では、BLOOD+ コレにて終了!!
ブログ自体は細々と続きます・・・



テーマ:BLOOD+ - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

こんにちは!
BLOOD+、とうとう終わっちゃいましたね(´`)
私的に良かった所は、小夜とハジのトコですかね。(前半の)
ハジの「生きてください。」と言ったとこです。
ほんと1年は短かったけど、すごく②良かったですね。
すみません、長文になってしまいまして…。
それでは失礼しました。

  • 2006/09/25(月) 16:36:03 |
  • URL |
  • うみ #-
  • [ 編集]

うみ様

こんちはです。
終わってしまいましたね。
途中、展開の遅い所もあり大丈夫かいな?と心配しましたが、話上手くまとまって良かったです。

確かに前半(過去の話)の小夜・ハジは良かったですね。

個人的にも毎週定期更新は大変でも有りましたが、良い経験が出来たと思います。

それでは、コメント有難うございました!

  • 2006/09/25(月) 21:00:03 |
  • URL |
  • Yori-yan #u/.xkvT2
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jc2nd.blog48.fc2.com/tb.php/167-fb8a9205
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad










無料カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。