Jumble Cabin 2nd

不況で挫けそうになりながらも浪費を続ける駄目管理人のブログ・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(国)酷道418号・・・vol.1

国道418号、恵那~八百津間といえば、ある業界?の方々の間では聖地化された存在とも言えます。
PICT0480.jpg


そこで先日、とあるオフが行われたそうな・・・
早く知っていれば参加希望したかったんですが、残念!
その時に何やら面白いネタがあったそうでして。

これは現地へ赴いて確認してこなくてはなるまい!!

という訳でGW中に疲弊した体とに鞭打ってきた単独侘しい八百津オフレポです。


今行かないと雑草伸びてしまうのと、梅雨前にはとの考えからGW直後の強行となった訳です。

R418-01.jpg
丸山ダム側ゲート横のお馴染みの看板、R418否定されるの図。
今回、こちら側はメインの目的ではなかったのですが、折角?ゲートが開いていることですし、行ける所までいってみましょう。
昨年末訪れた時はゲート閉まっていた。



R418-02.jpg
思ったより路面状態は良好、山菜採りっぽい方のクルマ数台とも出会いました。

コンクリ支柱に鉄網の防護柵がここが只の林道ではない事を物語る・・・
因みにこの防護柵、R42号旧矢ノ川峠の物と同じに見えます。
建設年代同じなんでしょうかね?



R418-03.jpg
二股トンネル。
トリップメーター読みで約400m。
当然ながら照明ナシ!

R418-04.jpg
中でカーブしているらしく向こう見えずに真っ暗け
悲しいかな内部壁面には落書き・・・なんで書くかなーー?



R418-05.jpg
今にも岩盤ごと滑り落ちて来そう。
トンネル過ぎた頃から路面少々悪くなる。
路肩軟弱そうでコワイ・・・



R418-06.jpg
ええ、そうですとも!ここは正真正銘の国道であります。
って、この杭なければ信じ難いのも事実ですが。



R418-07.jpg
入り口から約6Km程進むとゲート其2。
見た目には分かり難いですが、路面の下が崩落で抉られており車両の通過のにはキケンな状態です。

町道分岐点まで歩いても良かったのですが、今回の独りオフの目的を成就するべくここで一旦引き返します。


そして県道経由でその目的地へと向かいます。
続きはレポートVol.2にて。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jc2nd.blog48.fc2.com/tb.php/249-c5fc1ac9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad










無料カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。