Jumble Cabin 2nd

不況で挫けそうになりながらも浪費を続ける駄目管理人のブログ・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岡山G378

oyg378-06.jpg

一部業界で人気沸騰中の岡山旧険道、通称G378。
各サイトのレポ等で、放置された道路の荒れっぷりと自然のチカラが報告されていますが、今回その物件に自ら挑みます。

果たしてその結末は如何に・・・




当日は、メインをG378として岡山険道巡りの予定でしたが、寝過ごして諸事情あって家出たのが11時過ぎになってしまいました。

r357、r356、r450、r68(分断路線)→中国道でワープ→G378、r78、r440とホンマに適当に走ってきたんですが、まぁどれも普通の??険道でした。
r68とr440はかなり逝っていましたが・・・
r68は記事にするには問題がありそうですので掲載見合わせ。


前置き長くなりましたが、G378です。
例によっていい画像が撮れずに申し訳ないですがorz・・・

実のところ、事前に県道GTのまつけん氏のサイト等でその逝かれっぷりを知っていたので、恐らく通過は不可能!、途中引き返しのつもりで逝ったんですが・・・


oyg378-01.jpg
r8からの景色、この山の中にヤツが眠っている、ゴ、ゴクリ・・・(あ、アブナイ・・・)




oyg378-02.jpg
G378入口、早速朽ちたガードレールがお出迎え。
知らなきゃあここがかつての県道とは思わんでしょうな。

それでは


いざ参る!!




oyg378-03.jpg
数百メートル進み民家の軒先を抜けた所。
ワタシには結界がみえますが・・・
母なる自然からの最期通告か?



「帰れ~・・・帰れ~・・・」


イ・イカン!幻聴がwWw。





oyg378-04.jpg
デリネーターには岡山県が、指定外したからっといってわざわざ剥さないか。




oyg378-05.jpg
路面の状態はこんな感じ。
画像ではわかり難いですが、枯れ枝や拳大の石コロなどが路面を覆い、露払い作業なしでは最早マトモに通れるラインは皆無と言ってもいいでしょう。

当然そんなめんどい事はしないので・・・



バキッ・・・








カコーンッ・・・








ゴンッ・・・





はい、険道お約束のBGM連発ですw




バキッ!!ガザザザザ~


枝がバンパーに引っ掛かって引きずることやく3回。




oyg378-07.jpg
草を避けたら石コロが、石コロ避けたら路肩の絶壁が、我が相棒(ランサー)からは悲鳴と苦情の声が、パンクだけは何としても回避せねば!




oyg378-09.jpg
路盤自体はしっかりとしている様で、今にも崩壊とかいう個所は見受けられませんでした。


はい、この当りで通な方々はそろそろ疑問をお持ちではないでしょうか?


・案外道がマトモなんでない?

・ナチュラル高さ制限バー(倒木の事ね)は何処やねん!!







お答えします・・・









実は・・・








↓これだけでした・・・orz・・・

oyg378-10.jpg
いや、ホンマに空中からの攻撃はこれくらいのものでして(ソレもワタシが折っちまった)、通過を躊躇する倒木や、路面を覆う土砂などは無く引き返しを検討せないかん様な個所はありませんでした。




oyg378-11.jpg
峠?付近で電柱の存在を確認しましたので、その保守の為の最低限(ここでの最低限はあくまで作業車の通過確保程度)の維持管理はされている模様です。




oyg378-13a.jpg
峠より向こうは開けており先程までと比べれば何て事は無しです。




oyg378-14.jpg
眼下の中国道、通行量ジリ貧といわれる路線も流石にお盆はそれなりで。




oyg378-16.jpg
少し下ると人家、この先は最早フツーの生活道路。




oyg378-17.jpg
R182と合流、G378はここまで。


今回、たいへんな期待と不安、恐怖と妄想好奇心を抱いて臨んだ訳ですが、あれ?こんなもの?という感じでした。
そもそも通過は不可能と思っていただけに尚更なんですが・・・
とはいえG378がかなり逝っている事には変わり無く、安易な通過をオススメ出来る状態ではありません。
路面は石コロだらけ、横はガードレール無しの絶壁、それに台風や大雨でどうなるかわかりませんしね。

実際単独で逝ってみるとかなりビビリますよ!
オフ会ネタには丁度いいかも・・・(無責任発言はやめましょう)


以上燃焼率75%のG378レポでした。
お読み下さった方、有り難う御座いました。



・・・実はr68も別の意味で凄いんだけどな~・・・


コメント

流行なのか?

r653といい、
変略が喜びそうな道をきれいにするのが
流行なんですかねぇ?

  • 2007/08/16(木) 23:44:15 |
  • URL |
  • 休憩爺 #sDbfKbM2
  • [ 編集]

・休憩爺様
何も知らなきゃあ結構な物件だと思いますけど・・・事前の妄想情報が強烈でしたからね~

>r653といい
もしかしてワタシ厄(ryとは思いたくないwww

  • 2007/08/17(金) 21:30:47 |
  • URL |
  • Yori-yan #vnptf3zk
  • [ 編集]

こんばんは 奈津子です。
こちらへ書かせていただくのは 初めてかと思います。どうぞよろしく。
5月に 三重の棚橋隧道で会ったメンツは やはり只者ではないようですね。見習わねばw・・・・

  • 2007/08/21(火) 21:22:43 |
  • URL |
  • 奈津子 #-
  • [ 編集]

奈津子様
どうもどうも棚橋の変t(ryの1人、Yori-yanです。

>只者ではない
いえいえ・・・ワタシなんぞ他の方々から見ればまだまだヒョッコでして、お互い精進しましょうw

酷、険道が身近?な三重が羨ましい今日この頃(笑)

ではでは、コメント有り難う御座いました!

  • 2007/08/21(火) 23:45:09 |
  • URL |
  • Yori-yan #vnptf3zk
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jc2nd.blog48.fc2.com/tb.php/278-142f674c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad










無料カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。