Jumble Cabin 2nd

不況で挫けそうになりながらも浪費を続ける駄目管理人のブログ・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和歌山険道を巡る冒険、Episode00 その2・・・

昨日に続き、和歌山オフレポの続きです。

ではど~ぞ!



白馬旧道を堪能した後、R424沿いの店(名前不明)にて12:00前と少々早かったものの昼食に蕎麦を食す。
(まだ胃にはほろほろラーメンが残っていたんですけどね・・・)


そして、お次はいよいよ和歌山を代表する険道r182、境川金屋線にアタックです。


off0709Pict0635.jpg
R424から分岐した直後、集落内の狭路を進む。
途中、案内無しの右折が有ったりとなかなかにややこしいです。


橋を渡り、集落をぬけたところで・・・



off0709Pict0639.jpg
えっ!?
通行止めですと??



off0709Pict0637.jpg
よく見ると9月3日からとあります。

「今日は何日でしたっけ?」
「えーと、2日ですね・・・」
「おー、セーフ!!」


と一安心した所で前進再会。



off0709Pict0640.jpg
よーく見ると右へと続く道があるのがお分かりでしょうか?



off0709Pict0642.jpg
当然曲がった先もこんな感じです。
険道スタンダード?

そしてこの先に重機やなんかが置いてある所があったのですが、後で思えばそれは大きなポイントであったのです・・・



off0709Pict0644.jpg
また通行止めの看板があったんですが・・・

「これがさっきの予告のヤツでしょう。」
「まぁ、逝ってみましょう・・・」
「最悪、鬼バックですけどね(笑)」


協議の結果、更に突撃開始。






逝けるところまで逝ってみよう~♪





進め!進め!(この辺りかなりハイテンション)




off0709Pict0647.jpg
前進♪前進♪






道も良い感じ!






おー、このまま無事最後まで・・・






off0709Pict0648.jpg

逝けなかった_| ̄|○ ・・・


どうやら規制予告は先程の重機現場の事だったらしい・・・

ですが通れないモンはしょうがないのでここは泣く泣く撤退・・・
ここバックするんですか~?(泣)

電機屋さん曰くこの先がイチバン面白いそうな・・・

一応徒歩にて向こう側を確認してみた。



off0709Pict0653.jpg
納得であります!



off0709Pict0671.jpg
迂回の後、境川側の規制地点・・・
葬儀場へはこの山奥へお進み下さい(笑)



off0709Pict0673.jpg
三瀬川谷川にかかる橋、狭そう。



off0709Pict0674.jpg
R480へと下る所、集落内の極狭路。
斜面や崖とはまた違った圧迫感。



off0709Pict0676.jpg
橋を渡った先、険道は続くよどこまでも!

暫くこんな道が続き、再びR480と合流してr182は終り。


今回一番オイシイとされる谷、東大谷間がアウトだったのが残念ですが・・・
再びリベンジのネタが出来たと思って納得しておきましょう。


その2はここまで!

次ぎはラストr120編へと続きます。(まだ引っ張るんかい!)

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jc2nd.blog48.fc2.com/tb.php/286-ccbbf143
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad










無料カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。