Jumble Cabin 2nd

不況で挫けそうになりながらも浪費を続ける駄目管理人のブログ・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BLOOD+ Episode28 限りあるもの

 今週も何とかイレーヌ生き延びました。
そしていよいよカイのシリーズ最大?の見せ場が来るんでしょうか?
段々カイが良いキャラに成長してます。
岡村ァー!ブン屋魂見せたれ!



 このところ激務でテンパっておりますが、B+感想は何とか続けようと思います。

>カイ
イレーヌと出会ってから、翼手はジョージの命を奪ったバケモノというイメージは無くなったようです。
そして、誰も考えなかった共存の道を訴えます。
翼手はせん滅すべしと信じてきた小夜、戦闘に不用な知識は教えられなかったシフ達、その間を繋ぐ事が出来そうなカイは大変重要なポジションだと思います。
ワタシはシフ達がこのまま倒されるのは不憫過ぎると思いますし、対話も何も無くだだやられたから倒す的発想ではB+シリーズそのものに疑問を持ってしましますので、次回のカイに期待です。
イレーヌが倒れたのをキッカケにシフ達と赤い盾(小夜)が、カイの言う「敵じゃ無い」状態になって欲しいです。
ただカイは
パリ市街で出会ったのがイレーヌではなくモーゼスやカルマンだったらここまでいれ込んだかは定かではありませんが・・・
あと、ディーヴァの血でないと逆に反作用起こす可能性が・・・・

>小夜(サヤ)
長年信じてきた事をカイに否定され、戸惑う。翼手の拡散は自分の責任なので、それを始末するのは当然と・・・ですが、リク、ハジ、そして自分も翼手であるジレンマ。
仮に翼手全てを倒したとして、残った自分たちはどうするねん?とか・・・
覚悟を決めたとか言ってますが結構迷っているご様子ではないでしょうか?
翼手全体とか考えるより、まずディーヴァを何とかする事を考えた方が良いんではないかと思います。

>シフ一行
いきなり種のザラばグラサンと攻殻バトー(ダーズともう1人・・・名前分からん・・・)でてきでウケましたが。
彼らの人間への不信感は相当ですね(当然か・・・)
「誰かの記憶に残れなければ、その人の生きてきて事は消されてしまう」
人は1人では生きて行けません。集団の中にあってこそ存在があるのであって、その為には周囲との共存、共生が必要なんだとワタシは改めて思いました・・・
が、悲しいかな、モーゼスからは
「サヤの血を奪う
やっぱり奪うそうです。カイの道険し!

>D塩基
翼手を構成するスーパー塩基。が、実際には翼手が地上を支配出来ず、日陰で生きている訳で、それこそが翼手せん滅の鍵となるのでしょう。
絶えず血を取らないと固まるとか、何か特殊な成分が必要とか・・・

>リク、ハジ
リクの七五三。ある意味ファンサービス?蝶タイにして名○偵・・・(失礼)
ハジから意味深発言
「私には・・・」
もしやシュヴァリエも永遠では無い?タイトルと照らし合わせてもそういうことになるんですが・・・

岡村・お嬢
デヴィさんよ、ブン屋を甘く見ましたな。もう色々と調べ上げているから、もう最後までまきこむしかないんじゃないでしょうか?
下手に日本へ送還するとかえって厄介だと思いますけど。
お嬢、目の前でイレーヌ×2言っているカイを見てどう思う?ここにも溝が・・・

因みにワタシなら5000万、ユーロ立てで頂きます。対円レートがイチバン高いですから(145円くらいだったかな)

4/26追加。
ふと疑問、リクの七五三スタイルについて。
もしかしてハジに似せた?シュヴァリエコンビ完成とか、ジョエルのお古ってところがまた意味ありげなんですけど。(やはりファンサービスか)

ブン屋岡村。
もとはヤンバルのワインの空き瓶からここまで付きとめたんですから、天晴れでございます。
デヴィの驚き様といったらもう・・・そもそも米軍の管理のずさんさが原因なんで、赤い盾とっては完全なイレギュラーですね。
いっその事岡村サン、諜報部員で雇ったらどうでしょう?荒事は無理でも結構良い仕事しそうだと思いますけど。



取り合えずこんな感じです。少しまとめ方を変えてみたんですが、
やっぱり読みづらいっすな・・・

テーマ:BLOOD+ - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jc2nd.blog48.fc2.com/tb.php/87-290ca1f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad










無料カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。